印刷
カテゴリ: NEWS

 

 

30日

 

坩堝が届きました、きれいです。

いつもは特注サイズですが、今回はコロナの影響で急遽のメンテナンス、

注文していなかったので、在庫品で対応。

やはりコロナが長引きそうなので少し時間をかけてチョイスしました、いいモノがありました。

諦めていましたが、色ツボもいい感じのサイズのモノがあり入れれそう!

 

カマの中に入れ込んで前面を仕上げていきます。

前回は前面からの熱が漏れがひどかったので、GW中に時間をかけてしっかり仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20日

 

皆様、できる限り家にいましょう!!

 

長引きそうな予感で、とことんカマの補修をしてしてみようと思い、窯底。

徹底的にはつって耐火モルタルを流し込みました。

 

オープンポットは直熱でガラスの溶解と焼き戻しの効率は最適ですが、

ツボからこぼれたガラスが直接カマの底に落ちて、

そのガラスが底の炉材を溶かして食べていくのが大問題点、、。

10年近くだましだましできていましたが、今回ほぼ新調!

 

ただ、このコロナをみていると、休業要請の来月6日までに終息するとは思えない、、

いつ火を入れれるのか、続けていく事ができるのかという状況で、

本当にとんでもない事が起こっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14日

 

火を落として一週間になります、カマの温度が100℃をきりました、

やっと触れるのでメンテナンスしていきます。

 

4月末から再開を予定していて、ガラス体験のご予約もお受けしていましたが、

国の緊急事態宣言に加えて、明日からは兵庫県で休業要請が、

申し訳ございませんが、来月の6日までのご予約をキャンセルさせていただき、

教室と体験をお休みさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9日

 

先日、2年ぶりに火を落としました。

カマの温度や調整など、全てから解放されたパパ、本日は子供たちとサイクリング ♪

八多町のふれあいセンターから出発、茅葺屋根に桜がきれいだったのでパチリです。

子供たちの運動不足も解消できたかな!?

 

今月末に再開予定にしていますが、コロナウィルスの感染拡大、

ご注文・体験のご予約などを見極めながらになると思います、、

 

また無事に火を入れる事が出来ますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5日

 

毎年、有馬温泉に桜を見に行っていましたが、今年は諦めました。

 

桜はきれいで、人がほとんどいないスポットへみんなで自転車で ♫

只今、我が家は自転車ブーム。時間があればびっくりするような所まで行っています。

 

このスポットは30分程の所ですが、

結婚当初の住まいから近い所で、毎年ママと二人でお花見に来ていました。

懐かしい。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日

 

吹きガラスはサオに口を付けてガラスを膨らませるので、吹き口の衛生には気を付けていました、

体験の際は吹いて頂く前にアルコール消毒、一日の終わりには水洗い と徹底していましたが

もう少し何とかできないかとずっと考えていました

 

そこにコロナウィルス、、

終息しても意識が上がって、これから先は抵抗を感じる方が増えるだろうなと思ったので、

試作に入りました。

 

費用と時間が大分かかると思っていたのですが、奇跡ですね試作品が完成品に!

口を付ける吹き口を使い捨てにする事に成功しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日

 

チューリップも綺麗に咲き、新年度も始まりましたが、

コロナのニュースで暗くなってしまいます、、

 

仕事や子供たちの学校、どうなっていくんでしょう。